子育てし大県“さが”

メニュー

子育てし大県“さが”

子育てし大県“さが”とは

子育てし大県“さが”プロジェクトとは?

子育てし大県“さが”事業ラインナップ

平成30年度 当初

出会い・結婚に関する支援

事業名 概要 所属名
縁カウンターさが事業別ウィンドウ 結婚を希望する男女の出会いの場を創設。職場のつながりを活かした結婚支援を推進し、社会全体で出会いと結婚を応援する機運を高める。
また、「さが出会いサポートセンター」の運営の効率化を図る。
こども未来課
出産等の希望が叶う社会づくり事業 九州・山口各県及び経済界が一体となって結婚・出産・育児の希望が叶う社会づくりを推進 こども未来課
若者向けライフデザイン事業 中長期的な少子化対策の一環として、若者を対象に、これからの人生を深く考えてもらうとともに、恋愛・結婚の良さを感じてもらうようなイベントを開催する。 こども未来課
みらいのパパママへのメッセージ事業
(ちょこっとみらいのHAPPYカンジル事業)
高校生を対象とした子育てショート劇、子育て当事者によるトークショーを開催し、人生における結婚や出産、子育てについて自分なりに考える機会を提供 まなび課
森林と緑の再生プロジェクト推進事業 若者を対象とした森林・林業体験活動を開催し、森林・緑づくりへの理解促進及び男女の出会いやネットワークづくりの促進を図る。 森林整備課

妊娠・出産に関する支援

事業名 概要 所属名
不妊治療支援事業別ウィンドウ 不妊治療を希望しているにもかかわらず、経済的負担を感じている夫婦に対し、治療費の一部を助成 こども家庭課
不妊治療支援事業
(物件費)
不妊に関する知識啓発(不妊の要因や治療に関するリーフレット・ポスターの作成配布、これから結婚生活を考える方への家族計画パンフレットの作成・配布、不妊に関する講演会の開催)を実施する。 こども家庭課
はじめまして赤ちゃん応援事業別ウィンドウ 国の特定不妊治療費助成制度(不妊治療支援事業費)に県独自の助成を加算(不妊治療支援の拡充) こども家庭課
子育て支援カウンセラー派遣事業 ハイリスク妊産婦に対して、臨床心理士等カウンセラーの相談を実施 こども家庭課
妊娠・出産包括支援推進事業 市町が妊娠・出産包括支援事業(利用者支援事業及び産前・産後サポート事業、産後ケア事業)を実施するための体制整備を推進 こども家庭課

子育てに関する支援

事業名 概要 所属名
さが地育(地域×子育て)推進事業 さが地域ッズサポーターを配置し、地域づくり団体の活動に子育て世代が親子で参加できる機会をつくることで、地域づくり団体の活動の活性化を図るとともに、地域で子育てを支える環境をつくる。 さが創生推進課
子育てタクシー推進事業 (社)全国子育てタクシー協会が運営する「子育てタクシー®」の取組をベースに、「つわりサポート」や「通学通院サポート」などのサービスも標準化することにより、子育て世代が安心してタクシーを利用しやすい環境を県全域で整備する。 新幹線・地域交通課
子どもたちがスポーツに親しむきっかけづくり事業 小学生を対象に多種目のスポーツ(レクリエーション含む)を気軽に体験・経験できる教室等(子どもの居場所)を開催し、子どもたちに合ったスポーツに出会う機会を提供する総合型地域スポーツクラブ等の取組みに対して補助 スポーツ課
佐賀の子どもたち「五感」を引き出す体験事業 子どもや保護者等を対象にコミュニケーションの大切さを学ぶダイアログ・イン・ザ・ダークの体験 県民協働課
子どもが本に親しむ環境づくり推進事業
(重点課題対応費)
児童書の全点購入など子ども向けサービス充実強化に取り組む中、県立図書館に整備したオープンスペースを、子どもが本に親しみ、親と一緒にくつろげる居場所づくりとして運営する。(児童書等を配架し、図書館コンシェルジュを配置) まなび課
子どもが本に親しむ環境づくり推進事業
(政策推進費)
小学校低学年・高学年それぞれを対象とした「読書ノート」を全児童へ配布、また、幼児の保護者等を対象に自分の子どもに読み聞かせをした本を記録する「読み聞かせノート」(読み聞かせの効果や方法、おすすめ児童書リストも掲載)を配布するなど、地域・家庭・学校において子どもたちが本に親しむ環境づくりを推進 まなび課
キッズチャレンジ!自然体験活動推進事業 子どもたちの様々な自然体験活動に対する機運の醸成、自然体験活動に携わる人材育成の促進することにより、心身ともにたくましく、社会を生き抜く力を持った子どもたちをはぐくむ環境づくりを推進 まなび課
軽度・中度難聴児補聴器購入費補助別ウィンドウ 身体障害者手帳の交付の対象とならない軽度・中度難聴児に対する補聴器購入費の一部助成を行う市町への補助 障害福祉課
療育支援センター研修事業別ウィンドウ 発達障害児の家族に対する支援の充実
・療育支援センター研修事業における発達障害児の家族向けの研修の強化
障害福祉課
障害者理解啓発事業 発達障害児の家族に対する支援の充実
・障害児等に対する各種施策や支援制度等を掲載したハンドブックの作成
障害福祉課
発達障害者支援体制整備事業 現在、鳥栖市に設置している発達障害者支援センターに加え、新たに当センターを多久市に増設(常設化)することにより、発達障害に関する県内の相談支援体制等を充実させるとともに、当該センターで発達検査を実施することにより、医療機関における発達障害診断の迅速化を図る。 障害福祉課
地域医療支援センター事業 佐賀県内の小児科、産科等の医師不足状況などを把握・分析し、医師のキャリア形成支援と一体的に医師不足病院の医師確保の支援等を行う。 医務課
小児救急電話相談事業別ウィンドウ 子どもの夜間におけるケガ・急病時において患者への対処方法や受診の要否などを電話で助言する相談窓口を設け、県民が安心して子育てできる環境づくりを行う。 医務課
未来へ向けた胃がん対策推進事業 子どもたちの将来的な胃がんリスクを軽減するため、中学校3年生を対象にピロリ菌の検査、治療費の助成を行う。 健康増進課
子育てパパの応援企業奨励金別ウィンドウ 男性労働者が育児休業を取得(連続3日以上)した事業主に対し奨励金を支給 男女参画・女性の活躍推進課
男女共同参画センター及び生涯学習センター運営費(行政:事業) 各世代を生きる男性のライフステージ毎に抱えるニーズ・課題(教育、育児、地域活動、職場・労働、介護)に応じたセミナー等の実施により男性の意識改革を促進
※男女共同参画センター及び生涯学習センター運営費のうち佐賀男ディの五段チャレンジ関連事業部分
男女参画・女性の活躍推進課
女性の大活躍推進佐賀県会議別ウィンドウ 各世代を生きる男性のライフステージ毎に抱えるニーズ・課題(教育、育児、地域活動、職場・労働、介護)に応じたセミナー等の実施により男性の意識改革を促進
平成30年は新たに経営者セミナーに加え男性管理職セミナーを実施
※女性の大活躍推進佐賀県会議のうち佐賀男ディの五段チャレンジ関連事業部分
男女参画・女性の活躍推進課
男手(de)子育てチャレンジ事業 市町が実施する「男性の育児・家事参画を促進する取組」に対する支援及び男性の子育てをテーマとしたフォトコンテストを実施する。 男女参画・女性の活躍推進課
子育てし大県“さが”推進事業 子育てに関する情報を集約した総合ポータルサイトの運営、フリーペーパー等による広報・広告の実施 こども未来課
病児・病後児保育施設設置促進事業
(運営費)
病児・病後児保育施設の運営に要する経費について、国庫補助基準額に上乗せして補助する市町に対する補助 こども未来課
放課後児童クラブ夏季臨時開設支援事業費補助 利用希望者が増加する夏休み期間中の臨時クラブの運営に必要な人件費・施設整備に対する補助 こども未来課
保育士修学資金貸付等事業費補助 指定保育士養成施設に在学し、保育士資格取得を目指す学生への修学資金貸付及び潜在保育士が保育士として保育所に勤務することが決定した場合の就職準備金貸付 こども未来課
保育士試験による資格取得支援事業費補助 保育士資格の取得を目指す方に対する学習費用の一部助成 こども未来課
子どもたちの志を育てtaiken事業 県内の子どもたちに様々な体験の場を提供することで、ふるさと佐賀への誇りや愛着心を持ち、将来、志をもって社会に出て地域で活躍できる子どもの育成を図る。
平成30年は事業実施後に取組内容を広く周知するためのパンフ等を新たに作成。
こども未来課
子ども・若者育成支援推進事業 「佐賀県子ども・若者総合相談センター」の体制拡充【入口対策】及び、次の時代を担う指導者の人材育成を図る。 こども未来課
ニート自立支援事業 「若者サポートステーション」(佐賀・武雄)の機能拡充【出口対策】を図る。 こども未来課
保育士確保プロジェクト事業 県外(福岡県・長崎県)の指定保育士養成施設に進学した学生に対する出前就職説明会や、潜在保育士に対する研修を行い、県内の保育所等へ就職する保育士の確保を図る。 こども未来課
ふたご・みつご子育て支援事業 自家用車での移動が困難な多胎児(双子や三つ子など)の出産及び育児をする家庭に対し、子育てタクシーを活用してスムーズに外出できる機会を提供することにより、多胎児を持つ家庭においても子育てしやすい環境を整える。 こども未来課
佐賀県と北海道との子ども交流事業 佐賀と北海道の子どもたちが、共に両地域の関わりの歴史やそれぞれの魅力を学び、「Minecrsft」を活用して協力して未来の理想の街を作り上げるワークショップを開催。 こども未来課
ひとり親家庭等在宅就業推進事業 ひとり親家庭等における、自立に向け安定した生活を得るための就業支援のひとつとして、一般就労が困難なひとり親に対する就労のための支援 こども家庭課
ひとり親家庭サポートセンター運営費別ウィンドウ ボランティアによるひとり親家庭の子どもへの学習支援、進学相談し、将来の安定的な就業につなげる。
※ひとり親家庭サポートセンター運営費のうち学習支援ボランティア事業部分
こども家庭課
児童虐待防止対策事業 児童心理治療施設の開設準備
※児童虐待防止対策事業費のうち児童心理治療施設の開設部分
こども家庭課
児童の一時保護所の拡充整備費 児童の一時保護所の定員を拡充する改修工事 こども家庭課
児童家庭支援センター運営事業 児童相談所等との連絡調整等を行う「児童家庭支援センター」の設置 こども家庭課
児童養護施設等の職員人材確保事業 児童養護施設等の人材確保を図るため実習生の受け入れ・雇用 こども家庭課
子どもの居場所ネットワーク形成事業 先進的取組を実施している団体関係者による講演会・運営ノウハウ研修会開催や関係者相互の意見交換、関係者への情報提供や関係者相互のネットワーク形成するための支援を行う。 こども家庭課
小児慢性特定疾病児童等レスパイト訪問看護事業 在宅で重症の小児慢性特定疾病児童等を介護する家族のレスパイト(休息)のために、訪問看護師が家族の代わりに自宅で医療的ケアと見守りを行う。 こども家庭課
子どもの居場所拡大事業 佐賀の子どもと地域をつなぐ居場所づくりを促進し、居場所で過ごす子どもたちの中で課題を抱える子どもや家族に寄り添った支援を行うことにより、子どもの貧困対策の一層の推進を図る。 こども家庭課
佐賀県子育て世代就活サポート事業 再就職への不安等を持つ子育て世代の女性の就活支援 産業人材課
エンジョイパーク吉野ヶ里「子育てし大“券”」事業 吉野ヶ里歴史公園の「広場や遊び場などのレクリエーション空間」としての魅力を伝えるため、子育て世代を対象とした招待券の配布、広域的・継続的な情報発信、年間パスポート購入への支援を実施する。
平成30年は「原体験」を体感できるイベントを新たに実施。
都市計画課
子育てし大県”さが”「すまい・る」支援事業 子育てしやすい居住環境づくりを推進するため、世代間で助け合いながら子や孫を育てることができる三世代同居・近居のための住宅取得やリフォーム及び空き家を活用した子育て世帯向けの住宅の取得やリフォームに対して支援を行う。 建築住宅課
不登校対策総合推進事業 小学校の不登校傾向にある児童に対し、早期の段階での支援を手厚く行うことにより、不登校傾向にある児童数を減少させ、ひいては中学校の不登校生徒数の減少や深刻化を防ぐ。 学校教育課

ワーク・ライフ・バランスの実現

事業名 概要 所属名
マイナス1歳からのイクカジ推進事業費 妻が妊娠期のプレパパを対象とした啓発講座の開催及び県が取り組む男性の意識改革事業の広報 男女参画・女性の活躍推進課
仕事と子育ての両立支援推進事業 仕事と子育ての両立支援制度等を充実させるため、社会保険労務士が企業等へ個別訪問し、就業規則等の変更等を助言・推奨 産業人材課
ワーク・ライフ・バランス推進事業 年次有給休暇の取得促進等啓発を図るアドバイザーによる企業訪問 産業人材課
「働きたいけん」(体験)応援事業 未就業の子育て世代に多様な働き方ができ、子育てと仕事のバランスを図れるよう就業支援として、職場外研修(OFF-JT)や職場内実習(OJT)の就業体験の機会を提供する。
平成30年は、より多くの方に就業体験の機会が得られるよう、就業体験の複数時期での開催や教育訓練(OFF-JT)の実施地区の追加を行う。
OFF-JTの開催場所:1か所→3か所
開催時期:1回→2回
産業人材課

・子育てし大県”さが”に関する記事(県サイト)

ページのトップへ