子育てし大県“さが”

メニュー

子育てし大県“さが”

「佐賀県×mamari」 妊娠・出産・子育ての相談支援

佐賀県版”ネウボラ” 妊娠・出産・育児に関する相談支援

 県では、母親向けQAアプリ「ママリ」を活用し、妊娠期から出産、子育てについて、いつでも相談できる環境を整えました。佐賀県に関連した質問や回答を見ることができ、疑問や悩みなどを投稿すると、他のママから回答が投稿されます。

  アプリダウンロードはこちらから
iPhone・Android共通

※ダウンロード後は居住地「佐賀県」「〇〇市(町)」の登録をしてください。

相談方法

まずは、母親向けQAアプリ「ママリ」をダウンロードしてください。
居住地「佐賀県」「〇〇市(町)」を登録してください。
(1) 母親向けQAアプリ「ママリ」を活用
「つわりがひどい」などの身体的な悩みから、「赤ちゃんを連れてお食事に行けるお店を知っていますか」などの日常的な疑問など、聞きたいことを投稿すると、他のママから回答が投稿されます。
投稿しなくても、キーワードを入れて検索すると、他の人のやりとりを見ることができます。
(2) オンライン相談による専門家への相談
助産師、理学療法士、公認心理士、栄養士、保育士等の専門職の方が、オンラインで相談に応じます。ご希望の相談相手を選択し、予約後ご相談ください。 ≪1回の相談は20分です≫
◎妊娠期から子どもが1歳になるまで無料でご利用いただけます。その他の方は有料となります。
 アプリ内にあるオンライン相談バナーから、オンライン相談のHPへ移行します。
(3) 市町の専門職員による支援
オンライン相談をご利用いただく中で、居住市町の保健師等専門職員による直接的な支援を必要とされる方や支援の必要性がある方は、オンライン相談担当者から市町の窓口につなぎ、市町による支援を行っていただきます。

佐賀県からママリプレミアムを1年間無料で使えるコードをプレゼント!

【対象】令和3年4月1日~令和4年3月31日に母子手帳の交付を受けた方
ママリの有料機能「ママリプレミアム」(月額400円)をコード登録から1年間無料で使えるコードをプレゼントしています。

【ママリプレミアム機能】

  • ママリ内の質問を人気順で検索できる
  • 24時間年中無休の電話健康医療相談が使える
  • プレミアム限定コンテンツが見られる
  • お得なクーポンが受け取れる    など

 ※なお、無料期間終了後は、自動的に有料となるためご注意ください。ご不用な方は、無料期間終了前にプレミアム利用の解除をお願いします。
解除方法等のお知らせは、ママリからメッセージが届きます。プレミアム機能利用の有無に関わらず、通常の相談機能等はご利用いただけます。 

母子手帳と一緒にチラシを配布します

令和3年7月1日より、市町の窓口で母子手帳と一緒にチラシと無料コードをお渡ししています。
※令和3年4月1日~令和3年6月30日までに母子手帳をすでに受け取られた方は、佐賀県こども家庭課までご連絡ください。チラシと無料コードを送付いたします。
【チラシPDF】
ママリチラシ(表)PDF  ママリチラシ(裏)PDF(2569KB) ママリ配布チラシPDF(2569KB)

お問い合わせ  健康福祉部 こども家庭課 電話:0952-25-7056 ファックス:0952-25-7300 
 kodomo-katei@pref.saga.lg.jp

「ネウボラ」とは…フィンランド語で「助言の場」を意味する言葉。お母さんの妊娠期から小学校入学まで保健師が子育てに関するあらゆる相談にワンストップで応じるフィンランドの仕組みです。

 

 

ページのトップへ